スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大路通は大騒ぎ

1ヶ月前に京都行ったんだな・・・何しにいったんだっけバーゲンやっけ。
烏丸から東洞院通って三条行ったんかな。
京都情報なぞ溢れかえってるだろうけど三条にある郵便局の自動ドア、
自動ドア
こう開く
奥に開きます。
ぶらぶら東に歩いてたら河原町に、そこで
ワイン屋
北野誠プロデュースのワイン屋を見つけたわけです。
まだまだ三条を歩くと池田屋跡があります。
池田屋
以前はパチ屋、今は居酒屋・・・諸行無常。

川端通(鴨川沿い)を越えてまつひろ商店まで来たってことはああ、カバンさがしてたんだなと。
まつひろ
汗や脂がつくので夏に革カバン持ちたくなくて、布製でよさげなのは京都にあるに違いない、と思ったんだった。
だから東大路まで行って、八坂神社方面に歩いたのね。
始めに見つけたのは長男の店だか工房だったかな、
長男
いつまで休業なんだろうね。
少し歩くと三男の店が。
三男
(あれ、三男の店と違うか?)
以前は道向かいにあったような気がするけど私の記憶はアテにならない。
入店してみる、うわーすげえ人、入場規制してないだけましかー。
京都界隈ではここの紙袋持った人がたくさんいるもんなあ。

また歩く、あれーオープンしたはずなのになあ八坂神社に着いちゃうよーと思っていたらあったー
四男
四男の店「喜一澤」だわ?。
入店、客がいねえwww店員二人が雑談してたよ。
元祖の一澤帆布に基づいてる感じ、へーなるほどさいなら。

いやー帆布って丈夫やけどシンプルすぎるかなーと、そしてブランドイメージが・・・ドロドロしてるかなーと。
モノさえよければ関係ないんやけどねえ?。


疲れたので休憩に花見小路の「徳屋」で
徳屋どす
宇治金時を食べましたわ。
宇治金
あ、以前にあそこのカバン買おうと思ってたじゃないか、そうだ大宮だ!とあわてて向かったら
閉店時間すぎてた
という、よくできたオチがありましたとさ。
関連記事
スポンサーサイト

tag : 一澤信三郎帆布 喜一澤 徳屋 掛札

プロフィール

yanbarun

Author:yanbarun
大阪在住39歳。どんどん月日のたつのが早まりあせる。

最新記事
カテゴリ展開メニュー
  • ラジオ(118)
  • KAPITAL(33)
  • 日常・ぼやき(71)
  • 物欲・レビュー(42)
  • グルめも(38)
  • テレビ(51)
  • 外出(43)
  • 鑑賞(21)
  • 未分類(8)
検索フォーム
物欲の虫
今年は控えようね(震え声
ツイッターでオススメしてはったワイン、通販というより実店舗で買うと思う。
これすごくないすか安くないすか、え、黄色売り切れてるがなあああ黄色がええねんてえええ
岐阜の有名な枡屋さんらしい。こんなん置く前に片付けないとね…
白い腕時計が欲しいんやあああ
RSSリンクの表示
カレンダーとアーカイブ
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
本当に買ったぞ
買って良くなかったもんも書かないとな…
栽培方法簡単でしいたけうますぎわろた、夏は栽培に向いてないとか注意事項あり。
整髪料としても使っている。 髪多いしカラーパーマで傷んでるのでこんぐらい油油してるほうがいい。
やっぱメガネリングのインパクトには負けるわ、メガネリング買え買え!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。